読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カリンバ弾いてます♪彩あかり日記

カリンバ奏者・彩あかりのブログです

カリンバと歌う、奄美の心。

奄美島唄を教わる機会がありました。

 

奄美島唄伝承の第一人者と言われる、朝崎郁恵さんのお弟子さんでいらっしゃる結さんによる、島唄レッスン。

 

カリンバの音色に合わせて島唄を歌おうというものでした。

 

今回、習ったうたは「ええうみ」

 

結さんは、とても丁寧に教えてくださり、その言葉の端々や歌っているお姿からも、本当に島唄奄美の事が大好きなんだな〜という事が伝わってくる、温かくて優しい雰囲気を持つ素敵な方でした(^-^)✨

 

波の音を流しながら、カリンバの音色に合わせて島唄をうたう。

とっても贅沢で癒される時間でした。

 


…と、思いきや!


島唄カリンバを合わせるのがとても難しく、泣きそうになりながら必死でした、実際は(笑)

 

これは、当然ながら1回で習得できるものではなく。

長い歴史を経て歌い継がれているがゆえの壮大な世界観と、うたの重みというものを実感した時間でした。

 

だって、何千年も受け継がれている島唄なのだもの。

まさに、壮大な歴史が込められている👀✨

 

一体、何を1番大事にして受け継いでいるのかを聞いてみたところ、【息づかい】なのだとか。

 

当時の人たちの「息づかい」を現代に歌い継ぐ。

生きた証拠って事だよね。

 

子守唄の世界と同じものを感じました。

いつか、奄美大島にも行ってみたいな(^^)

f:id:aya-acali:20170217235506j:plain